So-net無料ブログ作成
検索選択

バターボールの味 [食べ物]

先日、100円ショップで、懐かしいものを見つけました。

2009081301.jpg


バターボール!!

バターと水あめを混ぜて固めた飴。

かつては、キャンロップやコーヒーキャンディーとともに、
子供のお菓子の定番でした

お祭りなどでもらう袋の中に、
必ずと言っていいほどバターボールが入っていました。

おそらく、ちょっと長く生きている人にとっては、
好きとか嫌いとか言う前に、
その味が脳に刷り込まれているはずです。

最後に食べたのは一体いつのことだろう?

う~ん、思い出せません。

思わず、棚に手が伸びてしまいました。

2009081306.jpg 2009081307s.jpg


この甘さ、バターの味のまろやかさ。

懐かしい~!!

しかし、バターボールってこんな形をしていたっけ?

もっと形がまん丸だったんじゃないだろか?

袋の後ろを読んでみると、
製造者は「大一製菓株式会社」となっています。

岐阜県大垣市の菓子メーカーだそうです。

あれ?

バターボールの本家って???

昔、食べたものとは全く違うものなのかなぁ???

疑問が湧いたので、
「バターボール」について、ネットで検索してみました。

すると、
バターボールを日本で初めて生産したのは篠崎商店という会社でした。
昭和10年ということですから、今から74年前です。

篠崎商店とはのちの篠崎製菓です。

この会社の商品では何といっても、

♪ライオネスコーヒーキャンディー ライオネスコーヒーキャンディー 本場のコーヒーの味・・・

歌えるでしょ?

あのコーヒーキャンディーで有名な会社です。

そういえば、最近は篠崎製菓の名前を聞きません。
いろいろあって、平成7年に社名が「ライオン菓子株式会社」へ変わっていました。


同社のホームページをみると、

なんと!

今でもバターボールを販売しているじゃあ~りませんか。


こりゃ、本家のバターボールも食べなければいけない!!

そう思い立ち、アメ横へ。

2009081401.jpg




林家三平のコマーシャル

二木二木二木二木二木の菓子 

でおなじみ「二木の菓子」に、ライオン菓子のバターボールがありました。
ただし、小売店にはないお徳用。
ホームページにあるお手頃サイズのものがありません。

100粒以上入っていまして、こんなにたくさんはいらない。
別のところを探すことにしました。

とりあえず、横に味覚糖のバターボールが置いてあったので、
こちらをゲット!

2009081302.jpg



味覚糖のバターボールも、昭和27年から販売している
歴史のある商品です。
しかし、ご本家ではありません。

味は、大一製菓と比べ上品ですね。

それもそのはず、大一製菓が材料にマーガリンを使っているところを、
味覚糖は生クリームを使っています。

価格も、大一製菓が19粒で安いところで98円で買えるのに対し、
味覚糖のものは、同じ19粒で126円もします。

高級バターボールですね。^^

確かに美味しいけど、あまり懐かしいという感じがしません。

昔のことだから、
飴の材料にに生クリームを使うことはないと思うんですよねェ。
もしかしたら、マーガリンの味を懐かしく感じるのかもしれません。

2009081305.jpg 2009081308.jpg


こうなると、

なんとか、本家ライオン・バターボールも試してみなければなりません!

そう思って、探してみますが全然みつからない。

そもそも、バターボールを置いているコンビニやスーパーが少ないんですよ。

やはり、アメ横へあのデカイ袋を買いに行かなくてはならないのか。

そこで、どこで売っているのか、
ライオン菓子へ直接電話して聴いてみました。

親切に教えてくださいましたよ。
その担当の方のお話では、

関東近辺では、OKストアーにしか置いていない

とのことでした。。
(あと、セブンイレブンの通販でも買えるそうです)

OKストアーは、安くて有名な、
最近テレビでも話題になっていたスーパーです。

で、早速、
南砂町の店舗まで行きました。(アホですねえ。)

あったぁ~!! 

2009081310.jpg


ライオン バターボール!!

23粒入って114円です。割とお得。

2009081303.jpg

そう、これこれ。

この包装、この丸さ。これですよ。

さて、味です。

う~~~ん・・・・・


わからない・・・・・


これだった・・・かなあ?
2009081304.jpg 2009081309.jpg

材料を見ると、

味覚糖と同じく生クリームが使われています。 

美味しいんだけど、なんとなく、違うような???

なぜか、大一製菓のバターボールの味が一番懐かしく感じます。

昔食べたバターボールは、もっと、バタ臭い?
いやマーガリン臭かったのかもしれません。

正直、よくわからなくなりました。



バターボール、たまに食べると美味しいです。
 
2009081311.jpg

nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 8

ほうとうむすこ

バターボール、懐かしいですね。
でもコーヒーキャンディの方がよく食べてたかな。
探せばあるというか、まだ健在なんですね。
by ほうとうむすこ (2009-08-17 15:47) 

人間魚雷

懐かしいですね~。
ライオネスコーヒーキャンディーもバターボールも。
私は「チャオ」という飴が好きでした。
by 人間魚雷 (2009-08-17 23:29) 

kanican

記憶にあるのは味覚糖の形のやつですが、懐かしいですね。
一粒だけ食べてみたいです。
by kanican (2009-08-17 23:30) 

Cliff

☆ほうとうむすこさん

私も、忘れていたお菓子でした。
コーヒーキャンディーは今でもみますが、
バターボールは甘すぎて、
健康志向の流れからはずれたかもしれませんね。

最近、安売りのスーパーや、
100円ショップで見かけるようになりました。
たま~に食べると、美味しい!と思いますよ。^^
by Cliff (2009-08-18 05:59) 

Cliff

☆人間魚雷さん

そうそう、チャオ!中にチョコレートが入っているやつ。
今も売っているんですね。

http://www.sakumaseika.com/products/index.html

今度さがしてみます。^^
by Cliff (2009-08-18 06:04) 

Cliff

☆kanicanさん

>記憶にあるのは味覚糖の形

多少、地域性があるのかもしれませんね。
関東では、たぶんライオンバターボールの方の印象が強いと思います。

あまり食べると飽きるんですけど、
暑さでやられて疲れたときに、一粒なめるとこれが美味しい!
是非、試してみてください。^^

by Cliff (2009-08-18 06:15) 

tsukikumo

正式名はバターボールて言うんですか。ミックスのキャンディ袋に何粒か入っているのはよくありますが単品で買ったことはありません。う~ん、どこのメーカーだったんだろう。飴を包んでいるセロファンは最後のに近い感じもしますが、橙色の部分がより赤かった記憶も。

>チャオ
高校時代凝りました。というか授業中飴を食うのが流行ったもんで(どんな学校や)。万一教師に見つかっても飴なら飲み込んで簡単に証拠隠滅出来るんですよね(笑)ガムやクッキーならそうはいかない。
類似商品で中身がチョコレートの代わりにリキュールやウイスキーなどアルコール類のもあるんですよね。いつぞやは授業中に酔っ払ったアホの子もいましたっけ。
by tsukikumo (2009-08-18 20:39) 

Cliff

☆tsukikumoさん

関東でも、普段家庭で単品の袋を買って食べることはほとんどなかったと思います。それでも、おなじみの味になっているのは、同じようにミックスでもらうことが多かったからだ思います。
いずれにしても、昔の話でよく覚えていないんです。(笑)

>教師に見つかっても飴なら飲み込んで
子供のころ、のどに飴を詰まらして死にそうになったことがあるので(笑)、私にはできなかったでしょうね。

>類似商品で中身がチョコレートの代わりにリキュールやウイスキー
ウイスキーボンボンが懐かしいですね。
ほかにもいくつか種類がありましたが、いずれも甘さがストレートでしたね。
飴の味は今の方が美味しいのは間違いないです。^^
by Cliff (2009-08-18 22:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る